コンペ?! 何それおいしいの?? 1から始めるピアノのコンクール 入門編

音楽の世界に縁遠いママが娘の為に挑んだピアノのコンクール奮闘記! 初めてのコンペ参戦から先生への対応、その他諸々同じく迷う方々の参考になればと思い、ここに綴ります。

浜離宮朝日ホール 音楽ホール

 

浜離宮朝日ホール|音楽ホール|概要

 

公式HPより抜粋↓

世界でも最も響きが美しいホールの1つと評価されるシューボックス型(靴箱のような立方体)の室内楽ホール。米国音響学会によって1996年に「Excellent」の評価を頂く程、最高品質を誇ります。弱音による繊細な演奏をすべての座席で満喫できるホールとして知られています。

 

素人の個人的主観↓

プロの演奏を聴くには最高のホールでしょうが、

コンペとして挑むのは丸裸にされる事を覚悟するホールでもあります。

とてもよく響くホールと言う事は、

細やかなタッチをよく拾うホールという事で、

つまり、

雑だったりいい加減だったりする指加減を全て審査員の先生に届けてもくれるホールだったりもします><

 

ピアノを弾く人間として1度はここで自分の音色を試される経験があっても良いとは思いますが、

もしもコンクールで弾く際は響きまでをしっかりと確認されて挑む事をオススメします。

 

周辺情報↓

言わずもがな、築地市場のすぐそば。

市場やお寿司を堪能したいのであれば絶好のロケーション。

思い出作りにぜひ一度足を運んでみても面白いかもしれない。

が、

ファミレス等のゆっくり出来る場所は残念ながらほとんどない。

私達は発表までの時間がかなり空く時は、

いつも1つ隣の「勝どき」駅まで出る。

勝どきにはファミレスが多数あり、

ゆっくりする事が出来る。

(徒歩20~30分なので季節が良ければ歩いて勝どき橋を渡るのも楽しいが、結局ほとんど電車で移動している・笑)

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村